九州・菊池渓谷〜阿蘇〜九重〜国東

   戻る   HOME      

2009年11月27日(金)〜30日(月)

九州の熊本から東へと向かい、菊池渓谷・阿蘇・九重・国東半島を巡りました。





羽田空港から1時間30分ほどで熊本空港に着きます。




菊池渓谷へと入ります。




お地蔵さまも見守っていました。




滝や渓流が幽玄な雰囲気を漂わせていました。
















透明な水がとても綺麗です。




































菊池温泉に泊まった翌日は、阿蘇に向かい、外輪山のかぶと岩展望台から大観峰を望みます。




草紅葉も綺麗




大観峰から外輪山を望みます。




外輪山を下ってから阿蘇山に上りました。




阿蘇の寄生火山の米塚




草千里ヶ浜も草紅葉に覆われていました。




草千里ヶ浜の池から烏帽子岳




のびのびとした風景




杵島岳も阿蘇山のピークのひとつです。




阿蘇ロープウェイは強風のため運行を停止していました。





阿蘇山の山々が一望できます。








緩やかな山麓には、牛たちがゆったりと放牧されています。




阿蘇山を越えて白川水源に行きました。








綺麗な水が大量に湧き出ています。




水源の水をペットボトルに詰めていました。




内山温泉に泊まった翌日は、阿蘇神社を参拝しました。




九重山を越えてから、九酔渓の大吊橋を散策します。




吊橋から滝の眺めも見事です。




高度感はすごくあります。




由布岳の草紅葉








望遠で切り取ります。












由布岳の登山口




別府温泉に泊まった翌日は、国東半島にある「昭和の町」を散策しました。








昔なつかしい教室




国東半島を周遊してから大分空港を飛び立ちます。




夕日が綺麗でした。

   戻る   HOME