少人数の撮影ツアーですので、お気軽にご参加ください。

    
                            
   参加のお申込みは下記の方法で住所・氏名・電話番号をお知らせください。折り返し参加要綱をお送りいたします。

   なお、
   宿泊ツアーにつきましては、日帰りツアーまたは写真教室に参加した方についてのみ お申し込みを受け付けますので、ご了承ください。


メールでのお申込み・お問合せ    ANA74415@nifty.com

電話でのお申込み・お問合せ     03-3977-3182     携帯電話 090-2446-1830

ハガキでのお申込み           〒179-0072  東京都練馬区光が丘3-3-5-1312  斉藤誠写真事務所


※ キャンセル料につきましては お申し込みの前に、ここをクリックしてご確認ください。


        


HOME

撮影ツアーと撮影教室の一覧表

お申込みが定員 3~5 名になったツアーは催行いたします。

皆さまの撮影をサポートするアシスタントが1名つきます。

お申し込みが
定員になったツアーの要項は削除しました。


月日月  日
撮影コース山域
前回のツアー 出発地 お申込み
人数
空席数
5 月      
23(木)  八ヶ岳山麓を走る小海線と棚田を写す 2015.05.21 練馬・石神井公園駅 4 催行 1
6 月      
7(金)  スズランが彩る入笠山を巡る 2014.06.12 練馬・石神井公園駅 1 3
9(日)  躍動感が溢れるオフロードバイクを撮ろう 2019.02.24 八王子駅 3 催行 2
11(火)  新緑が輝く池ノ平湿原を巡る 2014.06.15 練馬・石神井公園駅 1 3
13(木)~14(金)  お花畑が広がる尾瀬ヶ原を巡る 2017.06.15 八王子駅 4 催行 
7 月      
12(金)  お花畑に彩られた野反湖を巡る  2013.07.12 八王子駅 2 2
15(月)~18(木)  北海道のド真ん中大雪山オホーツク沿岸の湖を巡る 2017.07.13 羽田空港 5 催行 
20(土)  勇壮な館林の手筒花火を写そう! 2017.07.22 練馬・石神井公園駅 3 催行  1
25(木)~26(金)  高山植物に彩られた八方尾根・八方池を巡る 練馬・石神井公園駅 1 3
30(火)  のどかな田園風景の嬬恋村を巡る  2013.07.30 八王子駅 1 3





八ヶ岳山麓を走る小海線と棚田を写す

八ヶ岳の山麓を走る小海線と早苗の棚田を巡りながら、早春の高原を写します。

 

1. 日  程    2019 5月 23日(木)

2. 集合場所   西武池袋線 石神井公園駅 北口ロータリー駐輪場前 午前 800      

3. 募集人数   4

4. コース  

石神井公園駅⇒ 永福IC⇒ 小淵沢IC⇒  小海線と棚田の撮影⇒ 大滝湧水⇒小淵沢IC⇒ 高井戸IC⇒ 石神井公園駅   午後600分 到着予定

5. 参加費   13,000円   当日に承ります。  (内訳)交通費・資料通信費・講習費

6 持ち物  

傘・帽子・タオル・財布・要綱・カメラ・レンズ・PLフィルター・ハーフNDフィルター・予備電池・予備メモリー・レフ板

7.    その他

l  小淵沢駅出発( 11:19  13:14) 撮影ポイントより左から走ります。

甲斐小泉駅発(1220 1414)撮影ポイントより右から走ります。

l  列車の撮影ではAPSカメラで18300ミリ程度のレンズが適しています。

l  三脚は車の中に有りますので、お使い下さい。

l  昼食は途中のコンビニに寄りますのでお買い求め下さい。

l  雨天の場合は日程変更または中止しますので、前日までにご連絡します。

l  天候や現地の状況により、コースや行動が変わりますので、予めご了承ください。

 

 



スズランが彩る入笠山を巡る

八ヶ岳を背景にロープウェイで入笠山の山腹に上り、100万本のスズランが咲く入笠湿原を散策しながら、ゆったりと撮影を楽しみます。

 

1. 日  程   2019 6 7日 ()  

2. 集合場所   西武池袋線 石神井公園駅 北口ロータリー駐輪場前 午前 800  

3. 募集人数   4

4.  行動予定

石神井公園駅⇒ 永福IC⇒ 諏訪南IC⇒ 富士見パノラマロープウェイ⇒ 山頂駅・入笠湿原を散策しながら撮影⇒ 諏訪IC⇒ 高井戸IC⇒ 石神井公園駅 午後600分 到着予定 

5. 持ち物装備   

帽子・手袋・雨具・傘・サングラス・財布・カメラ・レンズ・PLフィルター・ハーフNDフィルター・予備電池・レフ板              

6. 参加費   14,000円   当日に受け承ります。 (内訳) 交通費・ロープウェイ往復運賃・資料通信費・講習費

7. その他   

l  スズランの他、クリンソウや八ヶ岳の撮影を楽しみます。

l  APSカメラで18300ミリ程度、60ミリ程度のマクロレンズがあると撮影に適しています。

l  お昼は途中のコンビニに寄りますので、お買い求めください。

l  三脚は車の中にありますので、お使いください。

l  天候や現地の状況によりコースや時間が変更になりますので、予めご了承ください。

l  雨天の場合は延期または中止しますので、前日までにご連絡します

 


躍動感が溢れるオフロードバイクを撮ろう   

オフロードバイクが斜面を疾走する、川越オフロードビレッジのウエストポイントカップを写す撮影講座です。

 

1. 日 程   2019 6月 9日(日)                 

2.集合場所  京王八王子駅から徒歩2分、JR八王子駅から6分の船森公園 午前800

3.募集人数  1

4.コース

八王子船森公園⇒ あきる野IC⇒ 川越IC⇒ ウエストポイント・オフロード会場・撮影テクニックの講習と撮影⇒ 川越IC⇒ あきる野IC⇒ 八王子駅午後500分 到着予定

5.持ち物    

ウェアー・傘・財布・携帯電話・カメラ・レンズ・予備電池

6.参加費    13,500円   当日に受け賜わります。 (内訳)交通費・資料通信費・講習費・講師引率費     

7.その他

l  事前に「オフロードバイク撮り方」を郵送しますので一読して、持参ください。

l  競技は930分ころから午後3時ころまで行われます。

l  APSサイズのカメラで300ミリ程度の望遠レンズがあると迫力のある撮影ができます。

l  撮影は手持ちで写しますが、望遠レンズを長時間持つのに一脚があると便利です。

l  お昼は途中のコンビニに寄りますので各自ご購入ください

l  悪天候の場合は中止しますので、前日までにご連絡します。

l  天候や現地の状況により、コースや行動が変わりますので、ご了承ください。

 

新緑が輝く池ノ平湿原を巡る  

初夏の日差しと新緑が輝く池ノ平湿原の花たちを愛でながら撮影を楽しみます。

 

1. 実施日   2019年 6月 11日(火)

2. 集合場所  西武池袋線 石神井公園駅 北口ロータリー駐輪場前 午前 800  

3.募集人数   4名  

4. 行動予定 

石神井公園駅⇒ 練馬IC⇒ 東部湯の丸IC⇒ 池ノ平湿原⇒ 東部湯の丸IC⇒ 大泉IC⇒ 石神井公園駅 600分到着予定 

5. 参加費  13,000円 当日に承ります。(内訳)交通費・資料通信費・講習費・講師引率費  

6. 持ち物
    帽子・手袋・傘・財布・要綱・カメラ・レンズ・PLフィルター・ハーフNDフィルター・タオル・レフ板・レリーズ。

7.   その他

l  昼食は途中のコンビニに寄りますのでお買い求めください

l  三脚は車の中にありますので、お使いください。

l  天候や現地の状況によりコース、行動時間が変わりますので、予めご了承ください。

l  雨天の場合は中止または、日程変更を致しますので、前日までにご連絡します。

 

 

 

お花畑に彩られた野反湖を巡る   

草津の山間に囲まれた野反湖の初夏は、ニッコウキスゲやコマクサに彩られた花の季節です。

 

1. 日 程   2019 712日(金)    

2.集合場所  京王八王子駅から徒歩2分、JR八王子駅から6分の船森公園 午前800  

3.募集人数  4名  

4.コース

八王子船森公園⇒ あきる野IC 渋川伊香保IC⇒ 野反湖・お花畑と湖畔の撮影⇒ 渋川伊香保IC⇒ あきる野IC⇒ 八王子駅 午後 630 

5.持ち物    

防寒ウェアー・タオル・傘・手袋・財布・携帯電話・カメラ・レンズ・レフ板・PLフィルター・ハーフNDフィルター・レリーズ・予備電池

 

6.参加費    13,500円   当日に受け賜わります。 (内訳)交通費・連絡通信費・講習費・講師引率費

7.その他

l  昼食は途中のコンビニに寄りますのでお買い求め下さい。

l  雨の確立が高い時期ですので透明のビニール傘があると、撮影が快適にできます。

l  三脚は車にありますのでお使いください。

l  天気予報が雨の場合は、前日までに中止のご連絡をいたします。

l  天候や現地の状況によりコースや時間が変更になりますので、予めご了承下さい。

 

勇壮な館林の手筒花火を写そう!

オレンジ色の火花を噴き上げる手筒花火を構えた、勇壮な花火師を写す、夏の夜を彩る魅惑的な撮影ツアーです。

 

1. 日  程    2019年 7月 20日(土)          

2. 集合場所   西武池袋線 石神井公園駅 北口ロータリー駐輪場前  午前1000                          

3. 募集人数    4

 

 

4. コース  

石神井公園駅⇒ 練馬IC 館林IC 館林市役所東広場の花火会場・三脚を設置して撮影場所の確保⇒ 会場近くの食堂で昼食。近くの親水公園の撮影、または、気温が高い場合は会場近くの休憩場所で事前講座⇒ 午後330分頃に撮影場所で待機・夕食⇒ 午後730分・花火開始⇒ 午後830分ころ手筒花火終了⇒ 館林IC⇒ 練馬IC⇒ 石神井公園駅 午後1030分到着予定

 

5. 参加費   13,000円   当日に承ります。       (内訳)交通費・資料通信費・講習費

6 持ち物  

資料「手筒花火の撮影テクニック」・タオル・懐中電灯・傘・財布・携帯電話・カメラ・レンズ・PLフィルター・予備電池。

7.    その他

l  事前に「手筒花火の撮影テクニック」をお送りしますので、参照しておいてください。

l  手筒花火は花火師をアップで撮りますので、18300ミリ程度のレンズを持参ください。

l  昼食は会場近くの食堂で食べます。夕食は、会場の屋台でお買い求めください。

l  花火会場に到着したら、三脚を設置して撮影場所を確保します。

l  大型三脚1本と普通の三脚を6本ありますので、お使いください。

なお、高い位置から撮影する大型三脚と脚立を1か所設置しますので、交代しながら撮影をお楽しみください。

l  撮影ポジションを高くするための、折り畳み式の踏み台が在ると便利ですので、お持ちの方はご持参ください。

l  三脚を設置した場所に午後330分ころに戻り、機材の準備と撮影講座。

l  手筒花火は午後730分から830分ころに終わり、引き続いて打ち上げ花火が上がりますが、手筒花火が終わったら直ちに車に戻って帰ります。

l  花火大会は雨天決行ですので、雨の場合でも催行します。

l  天候や現地の状況により、コースや行動が変わる場合がありますので、ご了承ください。

 

 

高山植物に彩られた八方尾根・八方池を巡る

高山植物が夏の日差しに輝く八方尾根、八方池を巡りながら、ゆったりと撮影を楽しみます。

 

1. 日  程   2019 7月 26(木)~ 27(金)  12

2. 集合場所  西武池袋線 石神井公園駅北口ロータリー駐輪場前 午前800 

3. 募集人数  4          

4. コース  

25(木) 石神井公園駅⇒ 練馬IC 長野IC⇒ 八方・黒菱平⇒ リフトを乗り継いで八方池山荘(泊)・山岳景観、高山植物の撮影、夜景や星空の撮影

 

26(金) 山荘より日の出の撮影⇒ 高山植物を撮影しながら八方池まで往復・歩行時間3時間⇒ リフトを乗り継いで黒菱平⇒ 長野IC⇒ 練馬IC⇒ 石神井公園駅  午後730分 到着予定

 

5. 参加費   42,000円   当日に承ります。     (内訳)宿泊費・26日のお弁当・交通費・往復リフト代・温泉代・講習費・講師引率費

6 持ち物  

防寒ウェアー・上下の雨具・傘・帽子・手袋・行動食・着替え・タオル・財布・常備薬・サングラス・カメラ・レンズ・レリーズ・PLフィルター・ハーフNDフィルター・予備電池・充電器・レフ板・懐中電灯またはヘッドランプ。

※全員のストックをご用意します。

8.    その他

l  八方池山荘にはお風呂はありますが、浴衣などはありませんのでパジャマ、洗面用具をご用意ください。

l  25日の夜は山麓の夜景と満天の星空を撮影します。

l  26日の早朝に山荘から日の出(午前450分)とモルゲンロートに染まる後立山連峰の峰々を写します。

l  山荘から八方池までは、高山植物が花開くお花畑と砂礫の稜線を1時間30分ほど歩きます。なお、全員のストックをご用意します。 

l  25日の昼食は途中のSAや食堂に入って食べます。26日はお弁当をご用意します。

l  月齢は満月に近いですが、星空と夜景の撮影を予定しています。

l  三脚は車の中にありますので、お使いください。

l  出発14日前よりキャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

l  天候や状況により、コースや行動時間が大幅に変わりますので、予めご了承ください。





のどかな田園風景の嬬恋村を巡る    

嬬恋村は全国一のキャベツ生産地として有名ですが、浅間山をバックに広がるキャベツ畑は雄大な田園風景ですので、ゆったりと撮影を楽しみたいと思います。

 

1. 日 程   2019 7月 30日(火)           

2.集合場所  京王八王子駅から徒歩2分、JR八王子駅から6分の船森公園  午前800

3. 募集人数  4

4.コース

八王子舟森公園⇒ あきる野IC 上田菅平IC⇒ 湯の丸高原⇒ 嬬恋高原の撮影⇒ 湯の丸高原⇒ 上田菅平IC⇒ あきる野IC⇒八王子駅 午後630分到着予定

5.持ち物    

雨具・傘・財布・携帯電話・カメラ・レンズ・レフ板・PLフィルター・レリーズ・ハーフNDフィルター・予備電池

6.参加費    13,500円  当日に受け賜わります。 (内訳)交通費・連絡通信費・引率費・講習費

7.その他

l  お昼は途中のコンビニに寄りますので、お買い求めください。

l  三脚は車の中にありますので、ご利用ください。

l  天候や現地の状況によりコースや時間が変更になりますので、予めご了承ください。

l  雨天の場合は中止しますので、前日までにご連絡します.

 

 







HOME