少人数の撮影ツアーですので、お気軽にご参加ください。

    
                            
   参加のお申込みは下記の方法で住所・氏名・電話番号をお知らせください。折り返し参加要綱をお送りいたします。

   なお、
   宿泊ツアーにつきましては、日帰りツアーまたは写真教室に参加した方についてのみ お申し込みを受け付けますので、ご了承ください。


メールでのお申込み・お問合せ    ANA74415@nifty.com

電話でのお申込み・お問合せ     03-3977-3182     携帯電話 090-2446-1830

ハガキでのお申込み           〒179-0072  東京都練馬区光が丘3-3-5-1312  斉藤誠写真事務所


※ キャンセル料につきましては お申し込みの前に、ここをクリックしてご確認ください。


        


HOME

撮影ツアーと撮影教室の一覧表

お申込みが 3~4 名以上になったツアーは催行いたします。

お申し込みが
定員になったツアーの要項は削除しました。


白の欄はクラブツーリズムのツアーですのでお申し込みは、 ここをクリックしてクラブツーリズムへご連絡ください。

月日月  日
撮影コース山域
前回のツアー 出発地 お申込み
人数
空席数
7 月      
14(土)  那須街道赤松林のヤマユリとアジサイ コース番号
01749-046
新宿 8:00発
8 月      
25(土)~
16(日)
 小千谷花火山古志の山村風景を写す 2017.08.19 八王子 1 4

 




小千谷花火山古志の山村風景を写す

山古志村を巡ってから夜は信濃川に映し出される小千谷花火を桟敷席から、ゆったりと撮影します。翌日は山古志村からの朝日や小千谷の里山を巡る撮影ツアーです。

 

1. 日 程   2018年 8月 25日(土)~ 26(日) 12

2. 集合場所  京王八王子駅から徒歩2分、JR八王子駅から徒歩6分の船森公園 800

3. 募集人数   35名 

4. 日 程

25(土) 八王子船森公園⇒ あきる野IC⇒ 小千谷IC⇒ 山古志の山村風景の撮影⇒ 

割烹旅館丸新(泊) ☎0258-59-2375  午後230分ころ到着

l  宿に到着後に花火の撮影講座を開催します。

l  宿の夕食を5時に食べて、午後600分に出発

l  小千谷の駐車場に午後630分頃に到着

l  徒歩で花火会場へ午後650分頃に到着。

l  花火は午後715分~9時頃まで開催。

l  花火の終了後に駐車場へ徒歩で戻り、宿へ午後1030分ころに帰ります。

 

   26(日) 山古志の金倉山から日の出の撮影⇒ 小千谷の山本山や古池を巡ります⇒ 

1200分 小千谷市内の「わた屋」にて昼食 ⇒ 小千谷IC⇒ あきる野IC⇒ 

八王子駅  午後500分 到着予定 

5. 持ち物    

防寒ウェアー・傘・帽子・着替え・タオル・財布・常備薬・サングラス・カメラ・レンズ・レリーズ・レンズを覆う黒い厚紙・PLフィルター・ハーフNDフィルター・予備電池・充電器・レフ板・保健証

6 .参加費    44,000円   当日に受け賜わります。 

(内訳)交通費・宿泊費・花火会場の桟敷席料と入場料・2日目の昼食代「わた屋」

講習費・講師引率費

7. その他 

l  花火の撮影テクニックの資料を事前に郵送しますので、お一読してください。

l  宿に到着してから花火の撮影講座を開催します。

l  信濃川の花火会場では桟敷席でゆったりと撮影を行ないます。

l  車の中に三脚がありますので、お使いください。

l  1日目の昼食はSAかインターから降りた食堂に入ります。 

l  2日目の昼食は小千谷そばの老舗「わた屋」でお蕎麦をご用意いたします。

l  山古志では棚田と錦鯉の池を巡りながら山村風景を撮影します。

l  翌日は午前440分に宿を出て、金倉山の撮影ポイントから日の出(午前56分)の撮影をいたします。

l  14日前よりキャンセル料が掛かります。

l  天候や現地の状況により行動予定が大幅に変わりますので、予めご了承ください。






HOME